2012年1月17日火曜日

海のセシウム汚染:NHKの報道から

NHKの特集を見た。海の放射能汚染のスクープだった。

東電は、福島原発で人類史上最悪の放射能漏れ事故を起こし、その大半を太平洋に流した...というより、現在も流し続けている。事故直後の政府の見解は「薄まるから心配ない」だった。しかし、このNHKのスクープによれば、それは現実を直視しない、単なる希望的観測に過ぎないことは明らかだ。

汚染物質は、福島原発の周辺に溜まっている。そして海底で斑状に沈着している。しかも、その位置は海に流れ込んだ河川の水流(沿岸流)に少しずつ南に流されて、時間と共に、季節と共に変化している。福島から茨城、そして千葉の沿岸へと這いつくばりながら、海底のホットスポットは亡霊のように動きまわり、なにも知らない海の生物の中に入り込んでいる。海の生物の体に入った放射能物質は、食物連鎖を通じて生物濃縮を起こしている。福島沖のカレイは、海底の砂と同じだけの放射能を持ってしまっている。人間はもうあのカレイは食べられない。海のセシウム汚染は陸上よりもすでに深刻だ。

さらに驚いたのは、陸上の放射能物質が流され、川を通じて、海に集まってくる仕組み。とりわけ、東京湾のセシウム汚染がひどい。真水と塩水は混じり難いが、泥が真水に混じると、一定の時間がたったところでコロイド状(糊状)に状態変化して、海水中に沈殿してくる。放射能物質だけが、重くなって汽水域に沈殿してしまうということだ。当然、河口の水棲生物はひどく汚染されてしまう。江戸前のハゼも、ウナギも、穴子も、あさりも、みんな駄目になってしまう。京都大学のシミュレーションでは、汚染が東京湾全域に広がるまで、あと2年とちょっとだとか。江戸前の最後の味を楽しむなら今しかないかもしれない。(それとももう手遅れか?)

これ以外にも、赤城山近くの火山湖の汚染などのスクープもあった。詳細な分析は、おいおい少しずつやっていこうと思う。

東日本の太平洋側の海は、ナウシカの世界の海のようになってしまうのだろうか?
国全体にばらまかれた汚染物質が最後にたどりつく海の図

6 件のコメント:

michiko さんのコメント...

はぁ・・・(深いため息しかでないのです・・・)


日本という小さな島国に原発という名の巨人兵は必要ないという事がいまだに分からない金食い虫が多くて困惑しているところ、何か虫笛でも持ってきて正しい道にでも導いてくれる青い服を着た伝説のお方は誰かおらぬのかと溜息混じりに毎日想う日々であります・・・。

kuzzila さんのコメント...

まさに「化け物」です。全部化石になってもらいたいです。

正月休みに蔵をひっくり返していたら、昔の漫画が出て来ました。たしか、巨神兵が登場するシーンが後半の7巻あたりで出てきますから、また引用してみたいと思ってます。

それにしても、宮崎駿の憂いが形を変えて現実化していることに鳥肌が立ちます。

enniethebear さんのコメント...

軽井沢町に隣接する御代田町にある森泉山の山頂部南側全域では地表1mの空間線量が、0.4~0.5μSv/hもあるとの情報があります。この情報は町役場に提供され、ことの真偽を確かめるように要望があったのですが、町としては測定はしないとのことです。ここでは、茸や栗の採収が行われ、人家やテニスコートもある準公共の場なのですが。

軽井沢、御代田の土地の多くは、黄色の軽石からできた粘土、砂、礫からなる厚さ2~5mの保水層に覆われています。この保水層の上部を覆う落ち葉に放射性セシウムの化合物が吸着されており、蓄えられたセシウム化合物は徐々に下方へと移動しています。森泉山のセシウム化合物は、長期間をかけて湯川に流入し、その水は農業用水などに利用される可能性があります。 これは森泉山に限らず、軽井沢にある湯川の源流についても同様と考えられます。

川に放射性物質が流入して移動することは明らかですが、非常に大きな時間遅れをもつ地下水による移動にも注意が必要かも知れません。忘れられるころにも汚染物質の供給が少しずつ続くのですから。この問題を考えるにあたり、移動論上のモデルを考える前に、まず放射性物質の量を推定することが重要なのですが、御代田町が線量測定を拒否しているのは汚染隠しなのでしょうか?

ホットエリアや汚染拡散のパターンは数多くあり、一般市民としては気になるところです。

kuzzila さんのコメント...

情報ありがとうございます!
森泉山は汚染がひどいと思っていたのですが、時間がなくて測定にいけませんでした。春までにはいつものガイガー測定に行ってみようと思います。

加えて、最近東京には「ベクミル」というNaIシンチレータのレンタル会社が登場したので、土壌サンプルの測定も可能となりました。(有料ですが...)ガイガー測定と合わせて、測定してみたいと思います。(キノコもできれば採集してみたいところです。)

御代田町は、汚染自治体が見せた「初期症状」にあると思います。みな、信じられないし、信じたくないと思うのでしょう。市民による測定が始まると自治体は少しずつ動いてきます。(先日の二本松のコンクリートの問題も、たしか住民の学生が測ったのがきっかけだったと。)

kuzzila さんのコメント...

enniethebearさんへ。

森泉山の情報ありがとうございます。まだ雪が深いのでお知らせいただいた地点までいけるかわかりませんが、目指してみます。(場所はまだ公開しない方がよいと思い、伏せてありますが、ご希望があればここで公開してもよいです。)

kuzzila さんのコメント...

Enniethebearさんへ。

Feb.5, 2:10amのコメント確認しました。「本コメント」の意味了解しました。

ということは、前のコメントは公開可と思いますので、公開することにします。問題があったらまた連絡ください。